【独学した僕が今からでも入りたい】プログラミングスクールのおすすめ

PROGRAMMING

僕は、独学でプログラミングを勉強しましたが、これがベストだったのかはわかりません。

プログラミング独学にもメリット・デメリット、プログラミングスクールでもメリット・デメリットはあるからです。

今後、自分の独学ではどうしてもうまくいかない場合は、プログラミングスクールに通うことも視野に入れています。

もし僕がプログラミング知識0だと仮定して、今からプログラミングスクールに入るとしたらどこに入る?ということを記事にしました。

独学とスクールのメリット・デメリットを解説

「プログラミングに興味があるな…独学でもできるらしいけど、どうしよう。」こういう人は多いと思います。

僕を含め多くの人がプログラミングを独学しています。独学は可能ですが、独学にも、スクールにもメリットデメリットが存在するので、自分に合わせた学習方法を選択するのがベストです。

  • プログラミング独学のメリット
  • プログラミング独学のデメリット
  • プログラミングスクールのメリット
  • プログラミングスクールのデメリット

の順番で解説していきます。

プログラミング独学のメリット

プログラミングを独学する上で、メリットなんてあるの?と思われてしまいそうですが、メリットも存在します。

費用が抑えられる

必要経費などはありますが、プログラミングスクールと比べて大幅に費用が抑えられます。

パソコンがあればプログラミング学習が始められます!僕が実際にかかった費用としては、1万円いかないくらいだと思います。

ある程度できるようになってきてから視野も広がり、足りないスキルを補うための教材などが欲しくなったりもするものです。ネット上には無限に情報が落ちています。それを自分から取りに行くことができれば

ググる力が身に付く

エンジニアにとって、ググる力=検索能力はとても大事なスキルになってきます。働いているプロのエンジニアでも3割りほどは自分でコードを書き、7割りはググっていると言っても過言ではありません。

エラーやわからない壁に当たった時の、問題を解決する力はスクールよりもつく可能性があります。

プログラミング独学のデメリット

次にデメリットを見ていきます。

何をすればいいかわからない

「言語や、学習手順がわからない…。」すなわち迷子状態になることもあります。僕もそうでしたが、プログラミング初心者にとって、どの言語を選択すればいいのか学習方法は合っているのかなど、わからないことだらけです。

僕はそこのリサーチに多く時間をかけてしまいました。

エラーを解決するために時間がかかる

プログラミング学習を進めていると、「エラー」と言って処理が反映されない時があります。
「 < > 」や、「 ; 」これらの記号が一つでも書き忘れると、エラーで動かないこともあります。僕はそんなエラーの解決に時間を取られました。

慣れてくると、感覚でエラー内容の予想ができたり、ググったりして解決することができますが、最初は全くわからず、「なんだこれ…」と、1、2時間エラーと格闘することも。

挫折をする可能性が高い

ここが一番のデメリットです。実際に、プログラミング独学の挫折率は、90%と言われてます。学習に踏み切って見たが、1週間で挫折して諦めてしまう。こんなこともざらにあります。

僕の場合は、近くにエンジニアの友達がいたことが気持ち的に大きかったです。出来るだけ自力で解決しようと試みましたが、どうしてもわからない時は友達に助けを求めました。

プログラミングスクールのメリット

プログラミングスクールにもメリット・デメリットが存在します。順番に見ていきます。

挫折しづらい

独学とスクールの一番の違いは挫折率だと思います。プログラミングスクールだと、環境が用意されているので、あとはやるだけ!という感じです。

その日によって担当の先生がいたり、専属のメンターがいたり、身近にプログラミングができる人がいるのは大きな違いです。教室があるスクールだとコミュニティも生まれるでしょうし、オンラインだとしても、面談などをもうけてくれているところがあり、続けていきやすいです。

わからないことをすぐに聞ける

前の部分とかぶるところもありますが、わからないことがあったときに質問できる環境はとても重要です。エラーで何時間も悩む必要もないですしね!ここも大きなメリットです。

転職・副業を始めやすい

転職までの道筋や、やるべきことを的確に教えてくれることも大きな強みです。独学の場合、いざスキルが身についても、そこからのことも全て自分で考え行動していかなければなりません。メンターがいるということは、そこの相談にも乗ってくれるはずです。

プログラミングスクールのデメリット

次はデメリットを見ていきます。

費用がかかる

これは、皆さん承知の上だと思いますが、独学よりも費用がかかります。10万円から50万円なんてこともあります。独学と比べると天と地の差ですが、一生使えるスキルだと考えると安すぎるというのが、結論になりました。

例えば、WEB系の案件をクラウドソーシングで受けるとします。
(※クラウドソーシングとは、企業とフリーランサーのマッチングサイトみたいなものです。)

1件10万円なんてざらにありますし、中には、80万円〜100万円の案件もあります。なので、コスパがいいですし、何よりも独学を選択して挫折してしまうのが一番もったいないと思います。

スクール頼りになってしまう可能性

スクールに入会したからと言って、スクールでの勉強だけで何百万円も稼げるほど甘くはありません。スクールはあくまで補助であり、勉強していくのは自分ということを忘れてはいけません。

スクール頼りになり、自分で学ぶことを疎かにしてしまうと、大金が無駄になってしまう可能性もあります。自分で学んでいくハングリーな姿勢で学習しましょう!

僕のおすすめするプログラミングスクール2社

プログラミング独学をした僕が、今からでも入ろうかなと思うプログラミングスクール2社を解説します。「独学むりぽ…」って人や、「短期間でガッツリ勉強したい」って人は、無料体験もあるので、是非見てみてください!

TechAcademy

TechAcademy (テックアカデミー)の特徴

  • 1週間の無料体験
  • 専属のメンター
  • オンライン完結→自宅、カフェなどで勉強可能
  • チャットでの質問も可能
  • 様々な言語やコースを選択可能→自分にあったコースが見つかる
  • 転職保証コースが新設

かなり大手で、ブログなどもかなり参考になり僕もお世話になってます。コースの中には、「デザインコース」などのピンポイントのコースや、2つのコースの複合コースなどもあるので、自分の実力に合わせたコースを選ぶことができそうです。

テックアカデミーの無料体験のページに飛びます!

TECH::EXPERT

TECH::EXPERT
  • 転職できなければ全額返金
  • 転職成功率99.9%
  • 専属のメンター
  • オンライン&教室
     →渋谷・なんば・名古屋・福岡にあります
  • チャットでの質問に対応

ここも大手になります。IT企業と提携して、生徒を斡旋している感じですかね!転職できなければ全額返金とのことなので、転職を決めているならここもありかと!

詳しくはこちらから↓

【独学した僕が今からでも入りたい】プログラミングスクールのおすすめ

どんな勉強方法、どちらのプログラミングスクールにも言えることですが、大事なのは、一度決めたことをやり切ることです。独学にしろ、スクールにしろ中途半端にやってしまえばスキルは身につきません。

まずは体験してみて、それで「自分には合わない。」「好きじゃない。」と感じるようでしたら、別のスキルを学ぶのもありです。

「できそうかも。」「やろう!」と決めたら、1歩1歩進んでいくだけです!僕も勉強頑張っていきます!ありがとうございました!

コメント