ブログ初心者が10記事書いてみた。

BLOG

こんばんわ、しょうごです。

10記事を達成したので、振り返りをしていきます。

このブログは、

  • 今までの経験の備忘録
  • これから学んでいくスキルのアウトプット

この2つを目的としたブログです。

今までの経験↓

・高校3年生で居酒屋のアルバイトを始める
・大学の建築学科に進学
・アルバイトリーダーになる
・在学中にアメリカに短期留学
・卒業後新卒で飲食店に就職
・半年で店長に昇格
・新卒から2年でプログラミング勉強
・7年間務めた居酒屋を退職
・エンジニア独立に向けて修行中

こんな感じです。

備忘録としては、

  • 7年間(アルバイト4年半+正社員2年半)の居酒屋での接客スキル、考え方
  • 1ヶ月のアメリカ短期留学

ここら辺について書いていきます。

これから学んでいくスキルのアウトプットは、

  • 未経験からのエンジニア転職について
  • Webコーダーとしてのスキル
  • Webデザイナーとしてのデザインスキル etc…

ここら辺のアウトプットをしていきます。

ブログ初心者が10記事書いてみて

まったくの初心者だった僕が、ブログを10記事書いてみて感じたことは、

  • 習慣の力
  • 文章の奥深さ
  • 先輩ブロガーの凄さ

この3つです。順番に解説します。

習慣の力

これは、有名なブロガーさんや、僕の尊敬するマナブ(@manabubannai)さんが言ってたことで、

「毎日更新するということを決めることによって、

ブログを書くか書かないかで迷うことがなくなる。」

これが「習慣の力」です。

さらにここでやめてしまっては、ここまでの継続が0になる… という気持ちも生まれてくるので、1週間に1回の更新よりも、継続しやすいと思います。(現在、継続9日目)

僕もこのまましっかり継続していき、PDCAサイクルを回し続けます。

文章の奥深さ

これは、ブログを書く前からわかっていたことですが、

ブログを書き始めてなおさら感じたことです。

言い回し、改行や句読点、バランスなど、言い出したらきりがないほど奥深いです。

接客業をずっとやってきているので、話すことに関しては自信があったりしますが、

文章力となるとまったく話は別で、とても難しいです。

まだまだ雑魚レベルのブログですが、少しでも読みやすい、読んでいてためになる文章をかけるように精進していくつもりです。

先輩ブロガーの凄さ

1番感じているのは、ここですね。

上で書いたマナブさんは現時点で890日くらい?ブログを更新し続けています。

すごすぎる…(しかもめちゃめちゃ有益)

僕がエンジニアの勉強を始めた時は、マナブさんの記事にかなりお世話になっており、

記事が誰かのためになるようなブログにしていきたいですね…

ブロガ初心者が10記事書いた、これから

現在数個のASPに合格していて、Googleアドセンスはまだなので、マネタイズできるようにアドセンス審査に応募してみます。

そして引き続き、

  • 今までの経験の備忘録
  • これから学んでいくスキルのアウトプット

ここの記事を更新し続けていきます。

10記事までは、備忘録が多かったので、

ここからは、

「飲食店の店長が未経験からフリーランス独立していく話」

ここら辺も書いていこうと思います。

では、また明日。

コメント