大学生で留学行くんだけど、クレジットカードって必要?

LIFE

この質問にお答えします。

現在、大学生で留学が決まっていて、

「クレジットカード作ったほうがいい?」

「持っていかないとダメなの?」

という人向けの記事です。

・高校3年生で居酒屋のアルバイトを始める
・大学の建築学科に進学
・アルバイトリーダーになる
・在学中にアメリカに短期留学←ここの話です。
・卒業後新卒で飲食店に就職
・半年で店長に昇格
・新卒から2年でプログラミング勉強
・7年間務めた居酒屋を退職
・エンジニア独立に向けて修行中

大学生の留学、クレジットカードは必要か。

結論からいうと、「あったほうがいい。」です。

理由は以下です。

  • 現金を持ちすぎると、盗難の恐れあり。
  • 現金が足りなくなるかも。
  • 「もしも。」の時のため。

順番に解説していきます。

現金を持ちすぎると、盗難の恐れあり。

僕は1ヶ月アメリカに短期留学しましたが、

アメリカで使ったお金は約15万円でした。

15万円が入ったカバンを持ち歩くのは、かなりの恐怖です。

僕が実際持って行った現金は、5万円ほど。

5万円でも全額財布に入れるのではなく、スーツケースに隠したりしてました。

現金とクレジットカードを持つことで、これらのリスクヘッジになるので、オススメです。

さらにアメリカの場合は、コンビニなどで1ドル、2ドル(日本円で100円〜200円)の支払いでもカードを使うことが普通です。今の日本もキャッシュレス決済が進んできていますが、海外ほどではないですね。

現金が足りなくなるかも。

この心配も出てきます。

僕の場合は、持って行った5万円の現金と

クレジットカードで生活していましたが、途中で現金が足りなくなりました。

その時は、クレジットカードから現金を引き出し、事なきを得ました。

「もしも。」の時のため。

留学をする時は、その宿泊費、ホームステイのお金など

宿泊に関する費用はあらかじめ払っているはずです。

ですが、「もしも。」のことはいつ来るかわかりません。

例えば、

  • 怪我による入院、治療費
  • 何らかによる宿泊費

など。もしもの時は、現地通貨が必要になってきます。

現金が足りなく、クレジットカードもない。となると、

親などに現金を送金してもらう、などしないといけなくなります。

クレジットカードがあると、高額な支払いも一時的にできるので、

「もしも。」の時のためにもクレジットカードがあったほうがいいです。

クレジットカードを作るデメリット

具体的には、

  • ついつい使いすぎてしまう。
  • 年会費がかかってしまう。
  • 作るのが、めんどくさい。

こんなかんじでしょうか。

これらのデメリットを差し引いても、クレジットカードは

持っていたほうがいいと思います。

使い方については、きちんと計算して使うことで回避できますし、年会費無料のカードも多いです。作る手間についても、スマホでの申し込みで完結するカードもあるので、

ぜひ作ってみてください。

海外行く時は、クレジットカードを忘れずに!

留学でも、海外旅行でも、海外に行く時はクレジットカードは

持って行ったほうがいいです!

ちなみに、僕がメインで使っているクレジットカードは、

楽天カードです!

CMでおなじみの、年会費無料、ポイントたくさんつく、アレです。

ポイント還元率もいいし、入会時にポイントもらえるし、持っていて損はないカードです!

毎月ポイントめっちゃ貯まるので、ぜひ!あ、今なら5000ポイントもらえるみたいです。

では、留学楽しんでください!

コメント