短期留学の持ち物【アメリカ】

LIFE

「アメリカに短期留学に行くんだけど、持ち物ってなんだろう?」

「留学の準備終わったんだけど、心配…。」

こんな人向けの記事です。

・高校3年生で居酒屋のアルバイトを始める
・大学の建築学科に進学
・アルバイトリーダーになる
・在学中にアメリカに短期留学←ここの話です。
・卒業後新卒で飲食店に就職
・半年で店長に昇格
・新卒から2年でプログラミング勉強
・7年間務めた居酒屋を退職
・エンジニア独立に向けて修行中

短期留学の持ち物【アメリカ】

短期留学での持ち物って悩みますよね。

この記事では、1ヶ月の短期留学の持ち物を

  • ①必需品
  • ②あると便利なもの
  • ③個人差があるもの

この3つのカテゴリに分けて説明していきます。

①必需品

パスポート

 ないと出国、入国できません。笑

  参考:アメリカでパスポートを無くした話

財布、現金、クレジットカード

  参考:クレジットカードって必要?って人は、こちらを見てください。

  参考:短期留学でいくら持っていけばいい?って人はこちらを見てください。

スマホ

各種充電器

衣服、下着類

 1週間ぶんくらいは、あるといいです。

バックパック

②あると便利なもの

パソコン、iPad類

変圧器

 なしで使えるのもありますが、ドライヤーとかは多分壊れます…

タオル類

 バスタオル1枚、フェイスタオル2枚あるといいかもです。僕の場合はホストファミリーが貸してくれましたが。

洗面用具

 シャンプー、リンス、etc…持っていきましょう。

電子辞書

スリッパ、サンダ

 飛行機内でのリラックスの時と、家の中土足なので、あったほうが良いです。

③個人差があるもの

コンタクト、レンズケース、洗浄液

メガネ

医薬品

 飲み慣れたものを持っていくことをオススメします。

化粧品類、化粧水、リップクリーム

短期留学の持ち物【アメリカ】:番外編

なくてもいいけど、持って行って良かったものシリーズです。

圧縮袋

 荷物の重さは変わりませんが、あるのとないのでと、スーツケース内のゆとりが違います。

帽子、サングラス

 日差しが強いこともあるので、持っていくことをオススメします。

箱ティッシュ(柔らかいやつ)

 僕は鼻炎なので、必需品です。

日本からの土産

 なんか日本っぽいのが喜ばれます。

短期留学の持ち物【アメリカ】:まとめ

留学、海外旅行などは、出来るだけ荷物が少ないほうがいいです。

必要最低限のものだけ持っていき、もし必要ならば買いましょう。

僕は、アメリカ留学の時、スニーカーを2足買って帰ってきたので、帰り荷物がパンパンでした。笑

パッキングのコツに関しても、記事更新していきます。

では、留学楽しんでください!

おすすめ記事

大学生で留学行くんだけど、クレジットカードって必要?

コメント